OZ学習塾
〒336-0022 さいたま市南区白幡5-8-17(内谷本部)
TEL:048-799-3401
mail:mail@oz-gakushujuku.com
http://www.oz-gakushujuku.com/

2018年10月09日

秀明英光高校の塾対象説明会に行ってきました。

こんにちは、辻•喜沢教室の宮内です!

各校舎ともに2学期中間テストが近く慌ただしくなっているかと思いますが、着実に勉強を進めて試験に備えましょう!さて、10/9(火)に秀明英光高校の塾対象説明会に参加してきました。JR川越線指扇駅からバスで10分の位置にあり、周りは自然に囲まれています。説明会には現高校生が見送りをしてくれました。

先生方の話を聞いて一番に思ったことは「手厚い」指導がされている点です。学校生活の隅から隅へと教員の方々の指導が行き届いており、勉学に励むにせよ部活をするにせよ、ある意味では中学校の延長線上として高校生活を送れそうです。昼食はすべて国産の完全給食制で栄養面も考えられています。生活指導に力を入れており、「心の学習」を通じて教養も身につけられそうです。

また、英語教育に力を入れているようで、4週間のイギリスへの英語研修があるそうです。専任の外国人講師が9名在籍しているので、語学の力を伸ばすには良い環境だと感じました。

無試験での秀明大学への内部進学制度もあるので、大学進学を見据えながら勉強できるのも特徴です。入試前に個別相談会に是非参加して頂きたいと思います。

さて、各中学校では中間試験が迫っています!辻•喜沢教室ともに活気があふれてきました。自己ベストが出せるように頑張りましょう!

8ECFF471-A0D2-4C05-B0B4-472D403EC792.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 12:36| 中3受験生へ

2018年09月14日

大宮開成高校の塾対象説明会に行きました。

こんにちは、辻•喜沢教室の宮内です!

辻•喜沢両教室ともに2学期中間テストまでおよそ30日前になりました。徐々にギアを上げていき、良い結果になるように一緒に頑張りましょう!辻も喜沢も、呼び出し日ではないのに自主的に自習スペースを活用してくれる生徒が多く、毎日賑わっています。あ、その前に今週は体育祭ですね。天気が心配ですが、怪我をしないように気をつけてください!

さて、本日はまたまた早起きをして、新曽教室の遠藤先生と大宮開成高校の塾対象説明会に行きました。JR大宮駅からバスで7分ほどの立地です。遠藤先生は駅から歩いていったらしいですが、僕は迷わずバスを選びました。毎朝の運動を考えると歩いて行けなくもない距離です。大宮開成高校は近年かなり実績を上げた高校だとは感じていましたが、実際に『この10年で伸びた学校東日本ランキング(2008年-2018年度)』でトップ1位だそうです。特に早慶上、MARCHの実績を大きく伸ばし、難関大学合格者を10年間で469名増加させたとのことでした。

実際に塾対象説明会でもとても熱意を感じ、学業だけでもなく「人間力」を高め、成長が確実に果たせる活動を目的としているそうです。結果として大学合格実績は増えていますが、その根底にはこうした考えがあってこそだと思います。どういった能力を持った生徒に入学してほしいか明確なので、中に入ってからも大きく学力を伸ばせる高校ではないでしょうか。また、入試でどういった問題が出題されるかもバッチリ聞いてきたので、こうした情報はOZでの三者面談および通常の授業の中でお伝えしていきます。これから進路の絞り込みになりますので、またご面談の際にはよろしくお願い致します!

15700184-2CF9-4628-98AA-9B544E1E615D.jpegB4B07878-44B9-4FF8-A994-B790822F1203.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 18:20| 中3受験生へ

2018年09月09日

浦和学院高校の塾対象説明会に行きました。

こんにちは、辻•喜沢教室の宮内です。もう9月になって涼しくなると思いきや、今日は台風で大荒れ。風で吹き飛ばされるかと思いました。いつ秋が来るのやら…。

さて、本日は早起きをして浦和学院高校の塾対象説明会に行ってきました!浦学というと、今年の甲子園でのvs二松学舎、vs大阪桐蔭はとても熱かったですね。東京出身の自分としては二松学舎高校を何気に応援していましたが、両校とも本当に良い試合でした。
浦和学院はJR大宮駅もしくはJR東川口駅からバスで20分の位置にある大変敷地が広い高校です。生徒数は各学年900人ずつ、1学年24クラスと市内の高校でも非常に多いです。来年度から全教室Wi-Fi完備、タブレットによる教育を導入し、IT教育やアクティブラーニングにも対応していくとのことでした。大学実績等で考えるとまだまだ発展途上ですが、特進類型の導入等、これから伸びていく高校だと思います。また、前述した甲子園出場の野球部をはじめ、部活動が盛んなので、課外活動を積極的に行いたい生徒にとっては良い学校と感じました。

中3生については、これからOZでも三者面談を実施し志望校の絞り込みを行います。下半期もよろしくお願いします!

72CFA871-CA9A-4EE4-9623-FEC23C5081ED.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 01:33| 中3受験生へ

2018年06月28日

埼玉栄高校の塾対象説明会に行ってきました。

こんにちは、辻教室•喜沢教室の宮内です!ようやく梅雨が明けたと思ったら蒸し蒸ししていて夜は非常に寝苦しいです・・・。

さて、今日は遠藤先生と埼玉栄高校の塾対象説明会に行ってきました!川越線「西大宮駅」から徒歩5分にあり、駅から大きな校庭が見えます。敷地は東京ドーム14個分あるそうで、各部活に1施設ととても贅沢な使い方になっていました。校舎が新しく、快適な学校生活が送れそうです。

学習面について。通常授業が終わった後の時間、7〜10時間目まで時間割を選択できるため、部活が終わった後に受講する生徒が多数いるとのことです。ドイツ語・中国語も選択できるようで、私立高校としては珍しいですね。部活に積極的に参加し、自分を律しながら勉強も両立できる生徒にとってはこれほど良い環境はないと思います。

辻教室のみなさんは期末テストお疲れ様でした!次の2学期中間テストは10月ですので、それまでに夏期講習などを利用して基礎の反復を行いましょう!

喜沢教室のみなさんはテスト直前、追い込みです。自己最高点数が出せるよう、見直しと反復を怠らず頑張りましょう!

D20F9986-B152-4FDA-B1A5-A7BA3C702F70.jpeg39FE76E2-268B-4491-9CBC-7024094F5E2C.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 12:04| 中3受験生へ

2018年06月23日

浦和麗明高校の塾対象説明会に行きました。

こんにちは。辻•喜沢教室の宮内です!

両校舎ではただいま絶賛期末試験対策実施中ですが、本日は浦和麗明高校の塾対象説明会に行ってきました。JR南浦和駅から徒歩10分、辻教室から自転車で約15分ほどの距離にあります。担当である辻教室から自転車で向かったのですが、坂の上り下りが激しく、昨日夜遅くまで生徒対応をして睡眠不足もあり、電動自転車でなければ即死でした…。雨が降らなくてよかったです。

浦和麗明高校の新校舎は隅々まで綺麗で、会場となった体育館はとても広々としていました。今年の夏に旧校舎もリニューアルするとのことです。ランチルームも約150席だそうで、珍しいですね。

今年から共学化し、入学者男女比が5:5の割合、入学者数は462名です。共学化したばかりにも関わらず上位クラスは男子が約7割在籍だそうで、大学進学希望者が多いように感じました。定員数増加に伴い、大学進学も大東亜帝国以上合格の実績を大きく伸ばしています。現役進学率は85パーセントを目指しているようで、日頃から手厚い進路指導がされている印象でした。今年から進学クラスと保育コースが廃止になったことで、大学進学を伸ばす方向へ舵取りをしているようです。

詳しい出願目安はご面談の際にお伝えさせていただくとして、一番強く感じたのは、「教職員の方々が非常に熱がある」ということです。大学入試改革を見据えたタブレット使用の英会話学習、充実した進学行事、インターンシップなど、知識の定着だけではなく、幅広い視野を持っていました。これから大きく飛躍していく高校だと思います。

期末試験が終わると中3のみなさんはOZの夏期講習が始まります。勉強面だけではなく、自分がどういった職業に就きたいのか、そのためにどの高校に行くべきなのかを見つめ直す良い機会です。多くの情報を授業内で話していきますので、一緒に頑張っていきましょう!

CCEAB8A7-15A2-4A74-8A8C-C8DC46355F27.jpeg

posted by oz-gakushujuku at 13:10| 中3受験生へ

2018年06月09日

武南高校の塾対象説明会に行きました。

こんにちは!辻教室•喜沢教室文系担当の宮内です。

いよいよ関東も梅雨入りですね。わたくし自宅がある都内から各教室まで片道30〜40分かけて自転車通勤しているので、これから辛い時期になりそうです…。

OZの休館日を利用し、武南高校の塾対象説明会に行きました。武南高校は京浜東北線「西川口駅」から徒歩8分の立地にあり、OZ学習塾からも志望者が多い高校です。中でもサッカー部は全国強豪校で、今は浦和レッズの元選手が監督をしているそうです。すごいですね。

学業でも、昨年度は筑波大学、東京外国語大学などの実績が出ています。特進•選抜•進学の3クラス編成で、中でも選抜クラスが一番人気です(選抜と進学クラスは成績によって学年切り替えの際に移動も可能)。単願•併願入試の偏差値基準や内申基準は各ご家庭とのご面談でお話しさせていただくとして(例年と少し基準が変わりました)、印象に残っていることは、「新設•川口市立高校の誕生で、近隣高校の志願者倍率の変動が激しくなった」ということです。武南高校も例外ではなく、昨年度入試は例年以上に変化が大きかったそうです。目まぐるしく教育業界が変化する中、私立各高校も対応に追われているようでした。

…と言っても受験生のみなさんにはあまり関係がないことかもしれませんね。OZ学習塾としても、いざみなさんが受験の時に「ベスト」な選択が出来るよう、直接私立高校の先生から話を伺い、進路指導に生かしていく所存です。今回はかなり貴重な話が聞けたので、授業の中でもそれを伝えていきたいと思います。今年度は私立高校の説明会に多く足を運び、肌で感じた情報や数字に関わるリアルな情報をお届けします。このブログまたは進路面談でお伝えする予定です。

さあ、まもなく1学期期末試験!私の担当教室の喜沢•辻両教室ともテスト前通塾日が始まります。次は9科目です。バランスが大切です。まずは勉強時間の確保です。気合です。やる気です。一緒に頑張りましょう!

43EF683D-07A3-4E6D-9CFA-2D89C111B371.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 16:33| 中3受験生へ

2017年03月08日

第8期卒業生へ

 受験お疲れ様でした。あとは10日(金)の発表を待つばかりです。
 気持ちここにあらずの生徒もいるかもしれませんが、こればかりは待つしかありませんので、普段通りの生活をしながら、発表を待ちましょう。

 OZ学習塾第8期生の皆さんへこの場を借りて、最後のメッセージを送りたいと思います。


OZ学習塾第8期卒業生の皆さんへ 

 多くの魅力的な人物は「自分の言葉・考え方」を持っています。それは多くの知識を学び、多くの経験をした人間にしか持つことができないものです。多くの知識と経験に裏付けられた言葉には人を引きつける力があります。あなた達には、そのような魅力的な人物になってほしいと思っています。
 この先の人生、現状に満足することなく、様々なことに挑戦して自分を磨いて下さい。もしかしたら、大きな壁にぶつかり、絶望感に打ちひしがれることがあるかもしれません。しかし、それも貴重な経験です。逃げずに立ち向かって下さい。必ずあなた達を成長させてくれるはずです。そして、そんな成長したあなた達の姿をいつか見せに来て下さい。楽しみにしています。
 
 そして、最後までOZに通ってくれてありがとう。
 あなた達と過ごした時間はかけがえのない宝物です。

OZ学習塾 講師一同
posted by oz-gakushujuku at 15:34| 中3受験生へ

2016年04月11日

学校選択問題

こんにちは。塾長の鈴木です。

 すでにご存知の保護者様や生徒さんもいらっしゃると思いますが、現在の中学3年生が、来年に受験(正確には受検)する「平成29年度埼玉県公立入試」から英語と数学は、発展内容を盛り込んだ「学校選択問題」を各高校の判断で採用できるようになりました。

 県南の高校では、浦和、浦和一女、大宮、市立浦和などの最上位校は採用が確実視されていましたので、それ以外に採用する高校が一体どの高校なのかが注目されていました。結果として、戸田市内から通学の便がよく、例年志望校に挙がる高校として採用が決まった高校が、蕨、浦和西、川口北でした。

 これらの高校を受験する生徒は、当然今までの受験生とは違う受験対策が必要とされますが、内申点をしっかりと取ることが大事なことは今までと変わりません。OZ学習塾では学校選択問題を採用する高校を志望する生徒も、そうでない生徒も全力でサポートして参ります。中学3年生は、1学期の中間テストで好成績を修める事が必要不可欠になります。受験生のみなさんは、受験制度が変わることで、あれもこれもと手を出すことなく、学校や塾の日々の授業を大切にしてください。特に数学は、3年生で学習することを理解していないと、発展問題を解くことができません。1学期は学校の定期テストと、1・2年の理科や社会の基本事項の定着に時間と労力を集中してください。英語と数学は学校選択問題になりますが、その他の3教科は共通問題です。英語と数学だけができても他の教科や内申がよくなければ意味がありません。

 受験で成功を収めるために必要なことは「選択と集中」です。上位校を志望する生徒ほど、あれもこれもと手を出したがる傾向にあります。そして、どれも中途半端な状況に陥り、精神的に追い込まれていく恐れがあります。来年度の受験はOZの生徒だけではなく、どの受験生にとっても未体験なものです。OZの受験生たちは、自分だけで悩むことなく、いつでも我々に相談してください。そのために皆さんはOZに通っているのです。OZ学習塾をみなさんの「羅針盤」として大いに活用して下さい。

 末筆ながら、受験生の保護者様もお子さんの様子をご覧になられて、ご不安な点やお聞きになりたい点等がございましたら、ご遠慮なくお申し出下さい。必要な場合は、通常実施させて頂いている三者面談以外に時間を設けさせて頂きます。
posted by oz-gakushujuku at 15:51| 中3受験生へ

2016年02月05日

公立高校受験まであと1か月を切りました。

こんにちは。塾長の鈴木です。

いよいよ公立高校受験まであと1か月を切りました。受験生の皆さんは、志望校合格に向けて頑張っていると思います。OZでも自習室に勉強に来る中3生が増えてきました。

ここまでくると、『自分は大丈夫なのかな…』とか『倍率が気になって仕方が無い…』とか『なかなか本気モードにならない…』などなどネガティブな思いが頭を駆け巡ります。それはトップ校を狙う受験生も中堅校を狙う受験生も同じです。

よく言われる言葉で、

『心が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。』

という言葉があります。私は受験生には3行目(赤字の部分)を徹底してもらいたいと思ってます。心を変えるのは意外と大変ですし、特に受験期の不安はそう簡単に消すことができるものではありません。心を変えようともがき苦しんで、受験を迎えてしまうかもしれません。それだったら、まずは行動を変えてみることを勧めます。どうしてもネガティブな思考に陥りそうになったら、何でもいいので勉強して下さい。暗記教科がいいでしょう。一心不乱に英単語や社会や理科の語句や漢字などを30分間勉強してください。その時に大事なことは『一心不乱』に取り組むということです。暗記事項と真剣に向き合うのです。雑音は一切入れないで下さい。音楽を聴きながらなどはもっての外です。なんなら耳栓をしてもいいでしょう。

そうすることで、エンジンがかかり他の教科へ取り組みやすくなります。勉強は積極的な姿勢や精神状態のときに最もはかどります。今、ネガティブ思考に陥りそうな受験生は是非試してみてください。

『受験の一番の敵は弱い自分です。』




posted by oz-gakushujuku at 13:20| 中3受験生へ

2015年12月16日

本当に受験するの?

こんにちは。塾長の鈴木です。私も桑原先生と同じく受験生へメッセージを。

先日、中3の授業で宿題忘れ、未消化の生徒が多かったので、思わず言ってしまいました。

「お前たち、この1週間宿題もやらずに何をしていた?宿題以外に必死にやってきたものがあるなら出してみろ。」と…

本当は怒鳴りつけたい気分だったのですが、最初の台詞を言った瞬間に生徒たちが真剣な表情になったので、淡々と問いかけるように言いました。きちんと宿題をやってきていた生徒には申し訳ないことをしたと反省してます。

高校受験をする生徒のほとんどが、人生初の受験になります。中学受験、高校受験、大学受験と様々な生徒と接してきて、最も受験意識が低いと感じるのが高校受験です。中学受験、大学受験の世代は受験以外にも選択肢があるので、本気で○○中学(○○大学)に行きたいという受験生の割合が高くなりますので、受験生全体の意識は高くなります。しかし、高校受験の場合、ほとんどの中学生が高校進学を考えますので、意識が高い受験生とそうではない受験生が混在している状態になります。そうすると、意識の低い受験生に流されがちになる受験生も多くなっていきます。

「競争のある高校」を目指すなら、その競争に勝たなければいけません。宿題すらやってこない生徒は戦う前から負けています。私たちができることは、受験まで指針を示してあげて、やるべきものを与えることまでです。簡単に言えば、「道案内」です。「道案内」されても、あなたに動く気が無ければ目的地には着けません。気持ち1つで受験勉強への取り組みはガラッと変わります。公立高校入試まで、残り3か月を切っています。今すぐ気持ちを切り替えましょう!

posted by oz-gakushujuku at 11:03| 中3受験生へ
OZ学習塾の詳細はこちらです。      ↓ http://www.oz-gakushujuku.com/
プロフィール