OZ学習塾
〒336-0022 さいたま市南区白幡5-8-17(内谷本部)
TEL:048-799-3401
mail:mail@oz-gakushujuku.com
http://www.oz-gakushujuku.com/

2020年07月03日

辻教室 期末対策実施中&夏期講習について

こんにちは、辻教室の宮内です。


いよいよ一学期期末テストが2週間後に迫ってきました。

教室には毎日自習にたくさんの生徒が来て、学校のワークや課題プリントを進めています。すでに提出分のワークが終了し、反復演習に取り組んでいる生徒もいます。今年度初めてのテストで良いスタートが切れるように、こちらも全力でサポートしていきます。

学年によってはテスト範囲がとても広いので、全科目を満遍なく勉強していくことが必要です。

毎日どのくらいの分量をこなしていくか、残り日数から逆算して計画的に進めましょう。

また、直前の土日テスト対策では、過去問題や予想問題を使用して実践力を高めますが、まずは基礎の理解が必要なので、反復を繰り返すことで、暗記するべき単元は頑張って覚えていくことが大切です。



定期テストが終わったら中2、中3生は夏期講習があります。日程は以下の通りです。中学校の夏休み短縮に伴い、当教室も短期集中で入試頻出分野に取り組んでいく予定です。


3生は学校のテスト対策と並行して、北進対策や入試の実践力強化が必要です。

そこで夏期講習では、中1から中3既習内容までの復習を行います。北辰テストを受けて、今までの学習内容の抜けを実感している生徒が多いようですので、学習内容をおさらいする絶好の機会です。



まだまだ定員に空きがありますので、ご興味がございましたら是非お問い合わせ下さい。


33ABD8AD-8E46-4166-8B5F-6063D35E1FA9.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 14:38| 各教室から

2020年06月18日

辻教室 期末試験対策 テスト前通塾について

こんにちは!辻教室責任者の宮内です。


南浦和中学校も分散登校が終わり、部活も少しずつ再開したことで日常が戻ってきました。

体験入部も始まったようで、学校での様子を聞くのが楽しいです。こちらまで新鮮な気持ちになります。


辻教室も、中2生を中心に授業日以外も自主的に自習に来たり、部活との両立が上手くいっているようです。学校のワークも、既習分野については大体進められてきました。

「次の数学の試験では必ず自己ベストを出す!」と今から気合十分です。

もちろんウイルスが完全に収束したわけではないので、教室内の除菌や換気など、細心の注意を払いながら指導にあたっております。



さて、いよいよ1学期期末試験が近づいてきました。

それに併せて、保護者様、生徒本人、我々講師の三者面談を実施いたします。

(順次ご案内をお渡しいたしますので、そちらをご確認ください。)


特に中学一年生は進学後の初めてのテストです。

面談の場では、目標やテストに向けての勉強法など、保護者様を交えて情報共有をしていきます。


辻教室では、授業後に原則三者での面談を行っております。

お子様不在の中で保護者様と講師だけで話しても、当の本人が自覚しなければご面談の意味がないからです。

保護者様にはご足労おかけしますが、よろしくお願いいたします。



また、テスト2週間前からは「テスト前通塾」が始まります。

通常は週2回の通塾ですが、授業日以外にも呼び出しをかけ、週4回通塾で学校ワークや積み上げプリントの反復を行います。


「家ではなかなか誘惑が多く、勉強に集中できない!」という話をよく聞きますので、だったらOZに来てワークや課題を進めよう!という作戦です。

(これに伴う追加費用の請求はございません)



埼玉県立高校入試では、中学一年生の内申点も点数化されます。ですので、当教室では、毎回の定期試験で安定した点を取れるための反復演習や提出物の管理を重視しています。

また、ワークをこなす中で、分からない問題や質問があれば随時受け付けています。また、一人一人に対して提出物のチェックを行い、期限までに必ず出せるように声かけもしています。

当教室は、誰一人放置•放任はいたしません。責任を持って対応させていただきます。


「分かったつもり」や「ワークを一通りやったつもり」の状態にするのではなく、その場で疑問点を解消し、隅々まで理解を深めることで、定期試験での自己ベスト更新を狙います。

部活との両立も大変ですが、一緒に頑張りましょう!


ただ今各学年ともに多くのお問い合わせをいただいております。ありがとうございます。


ご興味がありましたら、体験授業等もできますので、お気軽にお問い合わせください。 


21BBAF07-78FE-4E75-A4FC-65AE569D5F83.png
9879EC00-9C57-4D64-8190-4FD4B4C5B4C7.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 23:41| 各教室から

2020年06月05日

辻教室 1学期期末試験に向けて & 小学生クラス募集中!

こんにちは、辻教室責任者の宮内です。お久しぶりの更新となりました。


緊急事態宣言解除に伴い、南浦和中も分散登校が始まったようです。

生徒たちも学校が始まったことで、「◯◯部に入りたい!」「クラス替えしたら◯◯と一緒だった!」や「給食が牛乳だけだった!」など、少しだけ日常に戻ってきた感じがあります。

心なしかお通いいただいている生徒の表情も柔らかくなってきました。


辻教室としても、入室時の消毒や机上の清掃、生徒•講師のフェイスシールド着用、座席を1.5〜2メートル以上開けることを徹底し、継続して感染予防に努めていきます。


さて、学校での授業進度を生徒たちに聞いてみると、各学年の内容を最初から学習しているとのことでした。


市のオンライン授業の進度がとても早く、新学期もその内容に合わせて授業が再開されると思っていたので驚きです。

科目によっては、既に1学期の期末試験の範囲も指定されているようです。


辻教室では大幅に先取りして授業を行なっていたので、71516日の定期試験に向けて、復習を徹底していきます。


今週の中学1年生の授業では、例年の1学期定期試験の過去問(理科)を扱いました。

常日頃から小テストや確認を行なっていたからか、顕微鏡の各部位の名称、合弁花類離弁花類の分類分けなど非常に良い出来です。

既に学年平均を上回る生徒が多数です。この調子で頑張りましょう!



7月のテスト1回で1学期の通知表の評定が決まってしまうため、提出物は勿論のこと、細かいミスがないように万全の対策を行なっていきます。

引き続きよろしくお願いします!



辻教室では新規入塾生を募集中です。

定期試験に向けて対策を行なっております。体験授業もお受けいただけますので、お気軽にご連絡ください。


小4〜6••• 募集中!

中1••• 残席3名

中2••• 募集中!

中3••• 残席5名

(6月5日(金)現在)


小4 火・木曜 16:30〜17:15

小5 水・金曜 17:30〜19:00

小6 火・木曜 17:30〜19:00


062C852C-34C6-49B7-A9BA-C9E1537E736E.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 23:11| 各教室から

2020年04月21日

辻•土合教室にお通いの方へ(4月22日(水)9:00更新)

お世話になっております。辻・土合教室の宮内です。塾生のみなさんの安全と健康を第一に考えた結果、5月6日(水)まで休校を延期させていただくことになりました。大変申し訳ございません。
授業再開の準備を進めており、塾生のみなさんと再会するのを楽しみにしていたので非常に残念です。

つきましては、勉強習慣を絶やさないためにも、明日(4月21日)に連休明けまでの課題をお渡しします。
以下をすべて終わらせて、5月初回の授業日に提出をしてください。
1.休校中課題(4/7配布 文理分冊)
2.追加課題(4/14配布 文理合冊)
3.連休明け課題(4/21配布 文理分冊)
の計5冊

(すでに終わってチェックを受けている分については再度提出の必要はありません) 

また、次回の宿題の進捗チェック日を4月28日(火)に設定しました。
3.連休明け課題を半分程度終わらせて、チェックを受けに来てください。

今回お渡しする連休明け課題は量がとても多いので、計画的にやらないと終わりません。
新学期開始の時につまずかないように、毎日継続して取り組みましょう。
連休明け課題は、各学年の先取り内容および直近の既習分野を中心に作成しました。土合中学、南浦和中学で出されている宿題を確認し、その内容に即して出題しているため、すべて終わらせれば、新学期に苦戦することはなくなります。

なお、中1から中3まで、例年の1学期中間試験に出題される単元は全て4月までのOZの授業で学習済みです。
小学生についても、1か月程度前倒しで授業を進めていたため、比較的学習内容に余裕がある状態です。

映像授業等での先取りも確かに重要ですが、それ以上にすでに学習した内容の反復学習および解きなおしが最も大切です。
それを身に付けるために必要な宿題を、文・理担当共に悩み抜いて作成をしました。

宿題をただこなすだけではなく、赤で正しい答えを書いたり途中式をしっかりと書いたりなど、とにかく隅から隅までやるのが理想です。頑張りましょう!

※中3理系宿題内の「2019年北辰テスト数学 過去問」は任意です。余裕があれば取り組みましょう。

※中1宿題の「累乗」は解説を見ながら取り組んでみてください。授業再開後に一から解説します。

今後の流れなど詳しくは以下のファイルをご参照ください。
ご不明点等ございましたら、お気兼ねなく以前お伝えした連絡先までご連絡ください。

なお、4/20 20:00現在、辻•土合教室講師及びお通いの生徒からは新型コロナウイルスの感染は確認されておりません。


(4/21(火)追記)
本日はいらっしゃっていただいてありがとうございました。元気な顔が見られて安心しました。

次回、本日お渡しした「連休明け課題」を半分程度終わらせて、4/28(火)にチェックを受けてください。また、今までお渡しした追加課題も終わらせられるようにしましょう。時間帯は以下の通りです。

4/28(火)宿題進捗確認日
小5 15:00-15:30
小6 15:30-16:00
中1 16:00-17:00
中2 16:00-17:00
中3 17:00-18:00


宿題で分からなかったところがあれば随時質問対応を承りますので、その際には時間に余裕をもっていらっしゃっていただけると幸いです。
一人当たり5-10分を想定しておりますが、質問内容によってはその時間を上回る可能性がありますことをご了承下さい。


※マスクを必ず着用の上お越し下さい。
辻•土合教室内は机上はアルコール消毒、床は次亜塩素酸水で清掃•除菌済み、手用の消毒液も完備しており、感染予防対策に努めています。
また、担当講師、生徒の入室時の消毒を徹底しております。

以上よろしくお願い申し上げます。
posted by oz-gakushujuku at 20:00| 各教室から

2020年04月07日

辻•土合教室にお通いの方へ(4/14 18:00更新)

いつもお世話になっております。辻•土合教室の宮内です。
別記事でご案内させていただいた通り、4月7日(火)から4月20日(月)まで休校となります。大変申し訳ございません。
休校中の宿題をお渡しさせていただきますので、本日(4/7)の新小4、新小6、新中1、明日(4/8)の新小5、新中3については通常通りの時間帯でご通塾ください。
※授業は行いません。1人5分程度を予定しています。

なお、4/14 18:00現在、辻•土合教室講師及びお通いの生徒からは新型コロナウイルスの感染は確認されておりません。

(4/8追記)
次回宿題チェック日(4/14(火))に追加課題をお渡ししますので、今手元にある宿題を全て終わらせられそうならば、丸付けまで終えた状態でお持ちください。
お渡ししてある宿題は分量がかなり多いので、チェック日までに終わりそうになければ、半分以上は少なくても終わらせてある状態にしましょう。
また、新中2、中3生で宿題が全て終わってしまった場合、OZでお配りした前学年のテキストで解いていない問題を各自進めてみてください。

(4/14追記)
本日もしお子様の送迎をされる際には、下記をご参照下さい。
本日の宿題チェックは1人5~10分程度を見込んでいます。各学年のチェック時間内であれば、いついらっしゃって頂いても構いません。
各学年の開始直後の時間帯は混雑が予想されるため、時間に余裕を持っていらっしゃっていただけると幸いです。
また、ご兄弟で一緒の場合は、お子様どちらの学年の時間帯で、ご都合が良い時に一緒にいらっしゃっていただくことも可能です。

宿題を進める中で分からなかった問題があれば、短時間にはなりますがその都度質問対応をさせていただきます。
また、特に分からない問題の質問が無ければ、チェックが終わり次第の帰宅となります。

本日追加課題も準備しておりますので、今後の家庭学習にご利用ください。
ご足労おかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

今お渡ししている分の宿題最終チェック日は4月21日(火)の予定です。

本日お渡しした追加課題につきましては、4月21日段階で、出来る範囲で終わらせましょう。
(既存でお渡ししている宿題が最優先です。追加課題は、授業再開後の初回授業での提出を目安にしてください。)

※中1数学「累乗の計算」中3数学「素因数分解」については、次回授業で改めて説明するので、解説を見ながらできる範囲で取り組んでみてください。

今後の流れについては、「追加課題のお知らせ(4月14日)」をご覧ください。
4月21日の授業再開の可否については当ブログにてお知らせいたしますので、随時ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。

 


追加課題のお知らせ(4月14日).pdf
posted by oz-gakushujuku at 13:58| 各教室から

2020年03月31日

辻教室 小4~中3 新規入塾受付中!(5/24更新)

660D9766-4509-4371-8B94-B212511C4A08.jpeg


こんにちは、辻教室責任者の宮内です。久々の更新になってしまいました。

辻教室では、小4~中2までの保護者の方を対象に二者面談を実施中です。頂いた意見やご要望をもとに、今後の指導に活かせていただきます。

昨年度卒塾したご兄弟をもつ保護者の方とお話をする中で、高校に入学後も高い意識を持って取り組んでいることを聞き、私の指導方針である「目標に向かって努力し続ける力」をしっかりと身につけてくれたことが本当に嬉しいです。

さて、中学3年生については、私立高校入試が一段落つき、続々と結果が届いています。入試当日の点数が良く、希望していたよりも上の最上位コースに合格が決まった生徒もいて、ほっと一安心です。

いよいよ来月は県立高校入試です。昨年度に続き全員合格を達成すべく、生徒共々頑張っていく所存です。引き続きよろしくお願いします!

中学1•2年生はいよいよ一ヶ月後は学年末試験です。テスト2週間前には、辻教室恒例の毎日全員自習室お呼び出し&ワーク完全反復が始まります。良い一年の締めくくりが出来るように頑張りましょうね。

さて、辻教室では3月5日(木)の新年度スタートを迎えるにあたり、新規入塾を募集中です!

おかげさまで他塾からの転塾をご希望されていらっしゃる方や、多くの保護者様からお問い合わせを頂いております。新小4~新中3までまだ残席がございます。(新小学4年生クラスは3月からの開校予定です。)
体験授業もご参加いただけます。
詳しくは教室までお問い合わせください。

(4月1日追記)
各学年の募集状況は画像をご参考ください。
原則毎日授業を行なっていますが、今後感染が拡大した場合には、政府または行政機関からの要請に従い、再び休校を含む必要な措置をとることがあります。ご承知ください。

(4月20日追記)
5月6日(水)まで休館となります。その間のお問い合わせは当塾のお問い合わせフォームからお願いいたします。

(5月6日追記)
5月7日から授業が再開致します。
授業時にはフェイスシールドを必ず着用し、感染予防に努めています。また、机上の消毒、入室時のアルコール消毒を徹底しております。


(5月24日追記)
小中学生ともに、学校のオンライン授業で扱う内容の予習分野を中心に行っています。
学校が再開した後に、小中学生の対面授業にて再度扱われるとは限らないので、弱点になる可能性があります。それを防ぐべく、辻小、辻南小、文蔵小、南浦和中の学習内容に特化し、毎回小テスト等を実施し定着度の確認を行なっております。

お問い合わせは本部教室または辻教室にお願いいたします。

3CDCEB6A-A582-44D0-969C-C363108C5BDF.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 00:40| 各教室から

2020年03月19日

辻教室 新年度スタートしました

こんにちは、辻教室責任者の宮内です。
すっかり暖かくなり、いつのまにか今年も春になりました。
出会いと別れの季節ですので、いくつ歳を重ねても、春が来るとワクワクしてしまいます。


さて、卒業生を送り出したのもつかの間、今月から新学期がスタートしました!
南浦和中学校、辻•辻南•文蔵小学校の本格的な授業開始に先立ちまして、新学年の先取り授業を行なっています。

今年度も各学年たくさんのお子さまにご入塾いただき、それぞれの生徒の特性や性格を見ながら日々授業に臨んでいます。
今年は感染症の流行等で卒業式が簡略化されたり、学校が休校になることで学習進度の大幅な遅れが見られます。かと言って、勉強をしなくて良いわけではなく、毎日の積み重ねが大切です。

辻教室では、授業がない日も生徒たちが自主的に自習スペースに来て、学校からの宿題や塾の課題を進めています。
(もちろん教室は定期的な消毒、換気など感染予防を行い、良い環境づくりに努めています。)

新学年になるとクラス替えやクラブ、部活動の再開など、思っている以上に勉強面以外の負担がかかります。
逆に言えば、今が勉強での「蓄え」を作るチャンスです。
新学期に良いスタートが切れるように、こちらも全力を尽くす所存です。今年度もよろしくお願いします!

まだまだ新規入塾募集中です!
今ご入塾いただいても、新学期の学習内容に間に合います。お気軽にご連絡ください。


6FEC0ED5-5360-40E4-BF2E-76AA1F50E1AB.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 17:03| 各教室から

2020年03月09日

辻教室 県立高校入試 2年連続全員合格達成!!

こんにちは、辻教室の責任者の宮内です。本日は県立高校の合格発表日でした。

結果は、全員県立高校第一志望合格達成!!!(開校以来2年連続)

全員発表日に教室まで来て「合格したよ!」と笑顔で報告してくれて、こちらも同じく嬉しい気持ちでいっぱいでした。
夢が実現した時の笑顔はとても輝いて見えました。


今年は学力検査の数学が易化、理社が難化したことで全く結果が読めませんでしたので安心しました。
そして、やはり県立入試では学校内容の理解、ワーク内容の基礎の徹底反復が重要だと実感しました。


また、生徒たち一人一人の努力ももちろんですが、今年も第一志望校の全員合格を達成できたのは、各ご家庭とご面談を何度も行い、連携を密にとることができたことも要因だと考えています。
この場を借りて感謝を申し上げます。


2年前に辻教室が開校した当初から通ってくれていた生徒が多く、その日々の努力や自習室で一生懸命取り組んでいる姿をずっと間近で見ていたので、特に思い入れが強かった学年です。
授業がない日も塾にやってきて、苦手科目を黙々とやっている姿が印象的で、頑張り屋さんばかりでしたね。

数ある学習塾の中から、辻教室を選んでくれてありがとう。信じてついてきてくれてありがとう。

みんなにとって貴重な中学生活を、勉強面において一緒に過ごし、サポートができて良かったです。

そして、少しでも「宮内が授業で言ってたこと、役に立ったじゃん」と思ってくれれば、これほど嬉しいことはありません。 

とにかく基礎の徹底、そして同じ問題の「反復」による繰り返し学習を高校でも実践してみてください。今後絶対みんなの力になるはずです。


最後の授業で伝えたように、付き合いの長い中3生とお別れなのは、本当にとても寂しいです。
高校生になっても、辻教室で学んだことを大切にして頑張ってください。

これからも、いつまでもみんなの味方です。ずっとずっと応援しています。
高校の制服を着て遊びに来てくれるの、楽しみにしてます。

色紙、ありがとうございました!嬉しい言葉がたくさんです。
この言葉を励みに、来年、再来年、そしてその先も、ずっと夢が叶い続ける教室にしていきます。

B26CF237-F3EE-4D9D-87F3-5C00BEC5C1E1.png
657983B5-5906-4BEB-879D-AD6528C49921.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 12:00| 各教室から

2020年02月14日

辻教室 テスト前通塾が始まりました。

こんにちは、辻教室の宮内です。月日が経つのは早いもので、県立入試まで残り2週間を切ってしまいました。

辻教室は開校3年目を迎え、第2期生がいよいよ受験を迎えます。最後の最後まで点数は伸びるので、良い結果になるように講師一同全力で指導しています。

そして入試が終われば3月からは新学年スタート。
中3生の入試対策最後の大詰め、中1、中2生の学年末対策、新年度準備とおかげさまで慌ただしく過ごさせていただいています。
各学年、一年間の総まとめです。体調にはくれぐれも気をつけて、自己ベストが出せるように頑張りましょう!

さて、学年末まであと2週間、毎日全員参加の「テスト前通塾」がスタートしました!

本日中1、中2はそれぞれ鎌倉、舘岩移動教室の最終日だったのにも関わらず、自習スペースで一生懸命ワークに取り組んでいました。
学年末の範囲を確認しましたが、両学年ともに非常に範囲が広く、ワークをこなすだけで手が一杯になりがちです。反復学習で確実に定着を図りましょう。

直前の土日テスト対策では予想問題や実際の過去問題を使用し、点数に直結するような演習を行います。
とにかくやるしかありません。ベストを尽くして、気持ち良く新学年に切り替えられるように全力で取り組もう!

おかげさまで小学生クラスもお問い合わせを多くいただき、とても活気が出てきました。一生懸命頑張れる良い子たちが集まってくれて嬉しいです。
現小学3、4年生は計算力アップ、語彙力アップを目標としています。毎回必ず漢字テストや計算テストを行っていますが、コツコツ取り組むことで一年後大きな力になります。これから一緒に頑張りましょうね。


7a90f65db78d284019c44649d86b562d_m.jpg
posted by oz-gakushujuku at 23:35| 各教室から

2019年08月23日

過去問に取り組むにあたって

こんにちは!喜沢教室の増田です。

夏期講習が終わりましたが、連日の猛暑の中、みなさん本当に一生懸命頑張っていました。そして、中学3年生はいよいよ本格的な受験モードに入ります。

さて、9月1日(日)には第4回の北辰テストがあります。前回の第3回の北辰テストの前日には大勢塾にやってきてくれて、テスト対策に一生懸命取り組んでいる姿が素敵でした。ちなみに、北辰テストを受けた後はみなさんどうしていますか?解いて、丸つけて、「○○点とれた!」と喜んだら、その後どうしていますか?それで終わり?それではもったいないです!

「あー、こここうか!」とか、「ほうほう、こういう問題はこう解くのか」とか、「この単語ってこういう意味なのか!」という新発見再確認はありませんでしたか?

ありますよね?

そういった経験はチャンスです。何のチャンスかって、「もっともっと伸びる」チャンスです。知らなかったこと、自分の記憶に定着していなかったこと、それらが確認できたんですから、それらをいま、しっかりと復習しましょう。そうすると、「できなかったこと」が「できること」になっていきます。そうして、今度また類似の問題に遭遇したとき、確実に解けるように自身を高めてあげましょう。

例えば、過去問を解いて、80点マークしたとします。「やった! こんなにとれた!」喜ぶのは第一段階です。大いに喜びましょう、大いにご自身を褒めましょう。それが終わったら次は第二段階です。できなかった問題に目を向けましょう。80点とれたということは、解けなかった20点分の知識・解法を身につければその過去問は満点がとれるということです。こうして自分にとっての「確実に解ける問題」を増やしていきましょう。

過去問に取り組むとは、「現時点の自分の実力」を知る機会であるだけでなく、「自分の課題」を知り、それを「できる」に変えることができる機会でもあるのです(北辰のポスターにもありましたね)。ご自身をより高めてくれるのは「解けた問題」ではなく「これから解けるようになる問題」です。解答解説を見てもわからないことがあったら、なんなりと質問してください。

9月1日の第4回北辰テストに向けて一緒に頑張りましょう!

ぶろぐよう.jpg
posted by oz-gakushujuku at 22:01| 各教室から
OZ学習塾の詳細はこちらです。      ↓ http://www.oz-gakushujuku.com/
プロフィール