OZ学習塾
〒336-0022 さいたま市南区白幡5-8-17(内谷本部)
TEL:048-799-3401
mail:mail@oz-gakushujuku.com
http://www.oz-gakushujuku.com/

2018年05月30日

喜沢教室 中間テスト結果報告 「全員」点数アップ!

こんにちは。喜沢教室の宮内です。

喜沢教室開校2年目、最初の中間テストの結果が返ってきました。

なんと!!


中2、中3生「全員」5科目で点数アップを達成しました!!

今回、成績を大きく伸ばし、学年順位1桁台の生徒も出ました!

(詳しい結果は次号のOZニュースをご覧ください。)


喜沢教室では、昨年度から担当一新•テスト対策も一新しました。テスト3週間前から「全員」が「週6回」塾に来て課題を行うことで、苦手科目の克服につながりました。
それまでは勉強に消極的だった生徒が、「先生、明日は何時から塾空いてますか!?早めに行って自習したいんですけど!」と積極的になる姿にはとても胸を打たれました。

試験対策中は全員が集中しており、質問も多く飛び交うことで、非常に熱気が高い中で切磋琢磨することができたことが、この素晴らしい結果につながったと確信しています。

続いては期末試験です!科目数が多くなるので、計画的に勉強することが大切です。すでに自習室を利用して勉強している姿も多くみられます。期末に向けて、科目に優先順位をつけて取り組むことが大切です。

引き続き頑張りましょう!!


038C9274-BBD5-416C-A11E-02A1408FDF1B.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 14:09| OZのこと

2018年05月28日

中間テスト終了を受けて

こんにちは。内谷教室の福島です。

さて、中間テストが終了し答案が返却され始めている(早ければ順位も?)頃合いだと思われます。新年度初のテストはいかがでしたでしょうか。明暗に分かれているところと思いますが、両人にお伝えしなければならないことはその余韻に浸る間もなく次のテスト、即ち1学期末が目前であるということです。良きところは続け、悪しきところは改めて次に望んでください。

文系担当としてもう1点。今年度も中学1年の英語を指導しているのですが、全体的に兎に角準備が不十分でした。今回のテストは英語に於いて最も基本になる範囲。国語で言うならば「ひらがな、カタカナ」というべき内容です。ここを仕上げないまま先に進めることはできないといっても過言ではありません。そのため今回結果が振るわなかった教室に於いては補講という形で対応を取らせていただきます。部活で忙しくなる時分と思いますが、「このままではいけない」という危機感を実感するいい機会だと思ってください。

それでは、共に頑張りましょう。

7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_m.jpg
posted by oz-gakushujuku at 16:14| OZのこと

辻教室 中間テスト結果報告 点数大幅アップ達成!

こんにちは。辻教室の宮内です。

今年3月新規開講の辻教室にとって、初めての1学期中間テストが返っていました。

結果は・・・、

なんと「新規入塾生」「全員」点数大幅アップを達成しました!!

中には、5科目全て点数大幅アップ、5科目で100点近く点数アップした生徒もいます。
南浦和中の英語(Global Studies)は近隣の中学校の中でも難易度が高く対策が難しかったですが、なんとか食らいついて結果が出せたと思います。


(詳しい結果は次号のOZニュースをご覧ください。)

「OZ」ではテスト前に「テスト前通塾日」を定め、学校のワークを「反復」する時間を定めています。

辻教室では、3週間前から授業がない日も「週6回」、「全員」の生徒が課題プリントやワークを使って勉強をしていました。

課題プリントは、南浦和中の過去問題を研究し、出題されやすいものを中心に構成されています。

直前には日曜日も開室し、定期テスト頻出の予想問題を扱いました。

点数を上げる「コツ」は授業中に常々話しているので、それを忠実に守り、点数アップのために正しい努力をしたことが今回の結果につながったと思います。

「正しい」勉強法で対策を行えば、必ず成績は向上する。

そのことを実証してくれました。

辻教室ではまもなく1学期期末テストに向けての対策が始まります。
成績が上がった分、それを維持することが次の課題です。また、期末では「9科目」あるので、バランス良く勉強をする必要があります。

だからと言って、中間テストの時と取るべき行動は変わりません。引き続き全力で指導させていただきます。


更なる点数アップを目指して一緒に頑張りましょう!


まだまだ辻教室では新しい仲間を募集しています。

体験授業、個別相談は随時受付中です。
お気軽にご連絡ください!

BDD2D463-763C-4460-9459-2B0F1F88756E.jpeg
E248AC8D-C928-4C07-9EB2-F05EE19434B5.jpeg

posted by oz-gakushujuku at 16:09| OZのこと

2018年05月24日

OZ学力コンテスト~英語対策~

こんにちは。文系担当&OZコン国語•英語作成者の宮内です!普段は喜沢教室と辻教室で指導をさせていただいています。

いよいよ第1回OZ学力コンテスト(通称OZコン)が近づいてきました。英語が小学校でも本格スタートしたことに合わせて、当塾も従来の「国語•算数」のOZコンに英語が加わりました。

試験範囲は、I am 〜. / You are 〜.の文(疑問文•否定文含む)、アルファベット、ローマ字です。

実はこのテスト範囲、中学1年生の1学期中間テストの範囲とほぼ一致しています。中学生使用の学校の教科書で言うと、Program1と2の内容です。「えっ、中学生と同じような問題が出るの!?そんなの無理だよ…!」とお思いのあなたへ。今回のOZコンは、難しい問題ばかりではなく、普段の授業をしっかりと身についていれば解ける内容です!…ということは、みなさんは中学1年生での英語の内容をすでに解けるようになっているということなのです。

OZでは、小学生段階で中学1年生内容の単語•文法は「先取り」授業を行なっています。だから、小学部から中学部に進級した「OZ」生は、中学はじめの英語の試験で満点近く取ることができます。これが他の塾にはない強みです!今のうちからたくさんの英語に触れ、頭を「英語脳」にしましょう。そうすれば、みなさんが中学生になった時に、英語を得意教科と胸を張って言うことができます。

その第一歩として、第1回のOZコンも頑張ってください!!

今回は、アルファベット、基本的なローマ字とI am 〜. / You are 〜.が書ければ半分以上点数が取れるようにしました。高得点を狙う場合には、ローマ字の応用(p•b•mの前のnはmになる、つまる音は次に来る字を重ねる、つ(tsu)、ちゃ(cha)など)を、毎週の英語ドリルで復習してみてください。そして、意外とミスが多くなるのが、「文のはじめは大文字にすること」です。特に、You are 〜.の文は間違えやすいので、必ず見直しをしてくださいね。(少し難しいですが、You are 〜.の短縮形であるYou’reや「〜ではありません。」のnotも書けるようにしましょう)

みなさんが良いスタートを切れるように応援しています。頑張ってください!

【練習問題】次の日本語を英語になおしてください。
 (1)私はシュンです。
 (2)あなたは生徒です。
 (3)あなたは幸せですか。
 (4)はい、そうです。
 (5)私は元気ではありません。
 (6)天気
 (7)くもりの
 (8)はじめまして。
 (9)おはようございます。

【解答】
 (1)I am (I’m) Shun.
 (2)You are (You’re) a student.
 (3)Are you happy?
 (4)Yes, I am.
 (5)I am not (I’m not) fine.
 (6)weather
 (7)cloudy
 (8)Nice to meet you.
 (9)Good morning.

5707d879a140e7ee8ab199f09eb8a219_m.jpg
posted by oz-gakushujuku at 15:49| 生徒へ

2018年05月11日

喜沢教室 小5「敬語」の授業

こんにちは。喜沢教室の宮内です。

 中学生は定期テスト10日前。毎日のように全学年•全生徒が集まって勉強をしており、非常に熱気に溢れています。この調子で頑張りましょう!

 さて、今回は小学生の授業のお話です。小学5年生の国語で「敬語」を扱いました。初めて学習する内容だったので苦戦していましたが、基礎となる表現だけを何回も反復して定着しました。普段の生活ではあまり使うことがない言葉ばかりでしたが、将来中学生になったとき、またその先の将来で必ず使わなければいけない大切な内容です。
 

 文章の読解力は一週間宿題や授業で向上できますが、国語にも他の科目同様に必要な「知識」があります。5年生のうちからしっかりと学習してマスターできるよう、全力で指導させていただきます。一緒に頑張りましょう!

AFED0CC1-7BF3-475C-87CD-F4E3CC35F93B.jpeg
posted by oz-gakushujuku at 16:17| OZのこと

累乗の法則?

こんにちは。塾長の鈴木です。

GWに色々な塾長さんが集まるオフ会に参加させて頂きました。開校してから25年の大ベテランの先生から、開校して1年の先生まで、略歴も地域も様々な先生がいらっしゃって、非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

色々な話題があった中で、私がOZの生徒たちに伝えたい話がありましたので、ここで紹介させて頂きます。ある先生が仰っていた話の中で「累乗の法則」(恐らくこのような名前だったと思いますが、違っていたらすいません…)というのがありました。その内容は…

練習で9割なら、本番では9割の9割、つまり0.9×0.9=0.81で8割1分になる。

これを数字を変えていくと、恐ろしい結果(笑)が出ます。例えば、練習で8割なら、0.8×0.8=0.64で6割4分、練習で7割なら、0.7×0.7=0.49で4割9分、練習で6割なら、0.6×0.6=0.36で3割6分……となり、本番での数字が悲惨な結果となります。テスト前の勉強で8割ぐらいできていても、本番では6割4分しかできないということですので、例えば、「本番では半分ぐらい取れればいいや」と言っている生徒は、練習では最低でも7割以上はできていないといけないということになります。
 
OZの生徒の皆さん、今のあなたの出来は何割ぐらいですか?その数字からテスト本番での結果が大体計算できますよね。目標点数に達していないならば、気持ちを入れ替えて勉強しましょう!

ec8bcd972b791475f24ae64d5a79e619_m.jpg
 
posted by oz-gakushujuku at 16:14| 塾長のひとりごと
OZ学習塾の詳細はこちらです。      ↓ http://www.oz-gakushujuku.com/
プロフィール